ホームかながわの景勝50選西湘地域>小田原城(小田原市)

小田原城

前ページ 西湘地域 次ページ

小田原城(おだわらじょう)、かながわの景勝50選(昭和62年版)には「樹々の緑と調和した白亜の天守閣や外堀はすばらしい景観であり、特に春の桜は見事である」と記されています。
戦国時代は全周9kmにおよぶ城下町を包み込む全国屈指の雄大な規模でしたが、江戸時代には縮小され、明治3年(1870年)に廃城になりました。着々と復元が進められていて、左に見えるのが2009年3月に復元された馬出門(うまだしもん)です。(2010年5月1日撮影)

アクセス/JR東海道線または小田急線・小田原駅下車→徒歩10分→小田原城