ホーム大和市の四季大和市の四季(2011年)>ヤマブキソウ/泉の森

ヤマブキソウ/泉の森

前ページ 大和市の四季(2011年) 次ページ

泉の森では今、ヤマブキとヤマブキソウが見ごろを迎えています。いずれも山吹色、黄金の色に似ているので「黄金色」と呼ばれ、平安文学にもしばしば登場する日本の伝統色だそうです(二美の工房やまとの彩より)。写真は花びらが5枚のヤマブキソウ、ヤマブキは花びらが4枚なので見分けられます。(2011年4月22日撮影)

道順/相鉄線・相模大塚駅下車(約15分)/小田急線・相鉄線・大和駅下車(約20分)/地図を見る