ホーム大和市の四季大和市の四季(2012年)>サンシュユ/泉の森

サンシュユ/泉の森

前ページ 大和市の四季(2012年) 次ページ

今日は「泉の森観察会」に参加、サンシュユ(山茱萸)の黄色い花に春を感じてきました。春先に黄色の花を咲かせるのでハルコガネバナ(春黄金花)、秋には実が赤く熟すのでアキサンゴ(秋珊瑚)とも呼ばれています。俳句の季語は春だそうです。(2012年3月11日撮影)

サンシュユ(山茱萸)
サンシュユは中国名(山茱萸)の音読み、茱萸はグミのことで、グミのような赤い実をつけることから名づけられた。

道順/相鉄線・相模大塚駅下車(約15分)/小田急線・相鉄線・大和駅下車(約20分)/地図を見る