ホーム大和市の四季大和市の四季(2012年)>ツマキチョウ/ふれあいの森

ツマキチョウ/ふれあいの森

前ページ 大和市の四季(2012年) 次ページ

春先だけのツマキチョウ、夏から冬の間はサナギで過ごし年1回(3〜5月の間)だけ現れます。ツマは着物の裾(すそ)の端(ツマ)のこと・・・・・前翅の先端がとがっているところがツマに似ているとして名づけられたようです。写真はメス、オスはツマの部分が黄色になっています。(2012年4月25日撮影)

道順/小田急線・相鉄線・大和駅下車(約10分)/地図を見る