ホーム大和市の四季大和市の四季(2014年)>サルスベリ/郷土民家園

サルスベリ/郷土民家園

前ページ 大和市の四季(2014年) 次ページ

サルスベリが猛暑の空に向かって紅い花を咲かせていました。長期にわたって花を咲かせるので百日紅(ヒャクジツコウ)とも呼ばれています。名前の由来は「幹の古い樹皮がはがれサルも滑り落ちるほどスベスベになることから」とか。(2014年8月24日撮影)

道順/相鉄線・相模大塚駅下車(約15分)/小田急線・相鉄線・大和駅下車(約20分)/地図を見る