ホーム > 大和市の四季 > 大和市の四季(2018年) > ナハンゲショウ/泉の森

ハンゲショウ/泉の森

前ページ 大和市の四季(2018年) 次ページ

半夏生(7月2日ごろ)の頃に花をつけるハンゲショウ、葉の半分ほどが白くなるので「半化粧」とか葉の片面(表面)だけが白くなるので「カタシログサ(片白草)」とも呼ばれています。(2018年6月18日撮影)

道順/相鉄線・相模大塚駅下車(約15分)/小田急線・相鉄線・大和駅下車(約20分)/地図を見る

Copyright(C) 2001 heiwa-ga-ichiban All Rights Reserved