該当する登録基準

  1. 建築、科学技術、記念碑、都市計画、景観設計の発展に重要な影響を与えた、ある期間にわたる価値観の交流又はある文化圏内での価値観の交流を示すものである。
  2. 歴史上の重要な段階を物語る建築物、その集合体、科学技術の集合体、あるいは景観を代表する顕著な見本である。

関連資料

日本の近代化産業遺産群-九州・山口及び関連地域」の概要について(2013年4月23日)

イコモスの評価結果及び勧告内容(内閣官房報道発表資料)

関連サイト

明治日本の産業革命遺産-九州・山口と関連地域(九州山口の近代化産業遺産群・世界遺産登録推進協議会)

尚古集成館

明治日本の産業革命遺産(岩手県)

明治日本の産業革命遺産-九州・山口と関連地域(長崎県)

大牟田市の近代化産業遺産(大牟田市)

明治日本の産業革命遺産-九州・山口と関連地域(熊本県)

関連書籍

Amazon(通販サイト)

アクセス

JR山陰本線・東萩駅~萩反射炉

JR鹿児島本線・鹿児島駅~旧集成館

伊豆箱根鉄道駿豆線・伊豆長岡駅~韮山反射炉

JR釜石線・釜石駅~橋野鉄鉱山・高炉跡

JR長崎本線・長崎駅~小菅修船場跡~三菱長崎造船所旧木型場

JR鹿児島本線・大牟田駅~三池炭鉱宮原坑

JR鹿児島本線・荒尾駅~三池炭鉱万田坑 など

メニュー

▲pagetop