ホーム大和市の四季大和市の四季(2009年)>キイロスズメバチの巣/郷土民家園

キイロスズメバチの巣/郷土民家園

前ページ 大和市の四季(2009年) 次ページ

キイロスズメバチの巣、郷土民家園・旧北島家主屋の軒下にサッカーボールほどの大きさになっていました。いたずらをしない限り人を襲うことはないようで「10月いっぱいまで生活しています、いなくなるまで見守ってあげてください」と説明されていました。( 2009年8月26日撮影)
子供のころ「ハチが高いところに巣を作る年は台風が少ない」とよく聞きましたが・・・今年はどうなるでしょうか?

道順/相鉄線・相模大塚駅下車(約15分)/小田急線・相鉄線・大和駅下車(約20分)/地図を見る