ホーム大和市の四季大和市の四季(2009年)>双盤念仏/薬王院

双盤念仏/薬王院

前ページ 大和市の四季(2009年) 次ページ

信法寺の別院・薬王院に伝わる双盤念仏(そうばんねんぶつ)、双盤鉦(そうばんがね)という鉦(しょう)と太鼓の音に合わせて念仏を唱える仏教音楽、毎年9月7日と8日(8日は縁日)に演奏されています。最も古い双盤鉦には享保元年(1716年)の銘があり、290年以上の歴史があるとされています。( 2009年9月7日撮影)

双盤念仏演奏の様子はこちらから

道順/小田急線・高座渋谷駅下車(約20分)/地図を見る