ホーム大和市の四季大和市の四季(2011年)>ウグイス/上和田野鳥の森

ウグイス/上和田野鳥の森

前ページ 大和市の四季(2011年) 次ページ

警戒心が強いからでしょうか、なかなか姿を見せてくれないウグイス、ようやく撮影することができました。平地にて鳴き始める季節が早春であることから春告鳥(はるつげどり)とも呼ばれています。ウグイス色といっても灰色がかった緑褐色で地味です。(2011年3月9日撮影)

ウグイス(鶯)
藪や低木で生息する野鳥(体長14-16cm)、ほぼ全国に分布、一年を通して見られる留鳥です。地鳴きは「チャッチャッ」、さえずりは「ホーホケキョ、ホーホケキキョ、ケキョケキョケキョ」。
梅にウグイス?
花札などに「梅にウグイス」が描かれていますが、ウグイスは暗い藪を好むので梅の花にとまることは通常はありません。花の蜜を好むのはウグイスに似ているメジロですので、梅の花に姿を見せるのは普通はメジロです。

道順/小田急線・高座渋谷駅下車(約20分)/地図を見る