ホーム大和市の四季大和市の四季(2013年)>コブシの実/ふれあいの森

コブシの実/ふれあいの森

前ページ 大和市の四季(2013年) 次ページ

春先に白い花を咲かせるコブシ、秋になるとこのような実をつけます。虫こぶではなく、中に大きな赤い種が入っています。コブシという名は、実の形が子どもの拳(こぶし)に似ていることから付けられたようです。が、写真の実はコアラの顔にも似ていました。(2013年9月8日撮影)

道順/小田急線・相鉄線・大和駅下車(約10分)/地図を見る